日帰り検査について

当院では、排尿時の痛み、尿が出ない、出にくい、頻尿、血尿、健康診断で泌尿器科の受診を勧められたなど、さまざまな症状の方が来院されます。

診察時に、一人一人に合った検査を行っております。以下、検査の一部を紹介します。


尿検査

検尿カップをお渡ししますので、ご自身でおしっこを採取していただきます。全自動尿中有形成分分析装置で異常がないかを調べます。

超音波検査(エコー検査)

泌尿器科では、主に膀胱・腎臓・副腎・尿管・前立腺などの観察をします。

痛みや被曝がない、からだにやさしい検査です。


CT検査

X線を利用して、からだの内部を画像化します。

泌尿器科では、痛みや血尿の精査で使用することが多いです。


X線撮影検査

当院では、主に胸部や腹部などを必要に応じて撮影します。

FPD(フラットパネルディテクター)を採用しており、従来の検査より被ばく量が少なくなっております。

撮影後の画像処理時間も短縮され、待ち時間が少なくなりました。


膀胱鏡検査

膀胱や尿管の結石、腫瘍の有無、状態を観察します。


前立腺生検

PSA検査(前立腺がんの腫瘍マーカー)の数値が高い方や画像上の異常、硬結など前立腺がんが疑われる場合に行う検査です。

 

前立腺がんの特徴

  • 初期の前立腺がんは、自覚症状がほとんどありません。
  • 前立腺がんは50歳代から増え始めます。
  • 比較的ゆっくり進行していくので、早期に発見することが重要です。

尿流量測定検査


アクセス

〒031-0011 青森県八戸市田向5丁目22-1

 予約専用電話 0178-80-7232  

  • 八戸市総合健診センター様からすぐ
  • 田向イオン店様より徒歩約5分
  • 八戸市立市民病院様より車で約3分